米屋つつじが丘店【お米販売】

三田市つつじが丘の米屋(店頭販売)の記事です

「せかいのお米ページ」へはこの文字をクリックするともどれます

人気の西日本産!兵庫きぬひかり
IMG_6628.jpg
兵庫きぬひかり
玄米でも!白米でも!はかり売りでも!パッケージでも!
どうぞ(^^)

| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋田県産あきたこまち特別栽培米【お米通販】

 秋田県産の特別栽培米のあきたこまちです。

農薬や化学肥料の使用量が通常よりも少なくして、それが証明されているお米です

あきたこまちは、どこの産地のものでも特別によく粘り、良食味のごはんになります。

特に、秋田県産の粘りは、ハンパではなくコレでもかと言わんばかりに粘ります。

粘ると表現すると、べちゃべちゃなごはんやごはん粒同士がくっついて団子のようなごはんを連想されるかもしれません。

あきたこまちの粘るというのは、搗きたてのモチや焼いたモチが指にくっついたときにネバ~っとして離れないときのような粘りです。ごはん粒の粘度が高く、箸やちゃわんにもくっつきます。
なかなかの粘り具合です。
これが、あきたこまちの美味しさの一部になっていると思ったりもします。


コンビ くまのプーさん ベビー食器セットボックス

お米まとめでした【米屋】

あきたこまち特別栽培米
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 14:48 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
佐賀県産ひよくもち【お米通販】
 
佐賀県産のひよくもちです。

玄米は、大粒で見た感じ表皮はやわらかで薄そうなのですが、精米してみると
案外、白くなりません。二度搗きすると画像くらいの白さになります。

せっかくの大粒が欠けたり割れたりしないように気をつけて精米したいものです。

白くなりにくいのは、佐賀県のひよくもちならではの特徴の粘りに理由がありそうな気がしています。

西日本で、しかも九州産となるとあっさりした食べ味のもち米を想像しますが、兵庫県産や奈良県産、京都府産の代表的な香るもち米のように香ばしい香りがします。そして、粘りは、東北産のようなねちゃ〜りとした粘りというよりもモチ〜ッとしたよく粘るモチになります。

古くから関西地方でもたくさん流通していた産地、銘柄ですので関西圏の人にとってはこの味が基本的なもち米の味と刷り込まれているかもしれません。


モッフル プレスもちメーカー 【毎日、美味しい、お餅のモッフル プレスもち】 1枚焼き ミルクピンク MMH-100S-MP

お米通販まとめでした【米屋】
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宮城県産まなむすめ【お米通販】

宮城県産のまなむすめは、大粒のお米です。

大粒のお米は、冷えてもパサパサのごはんになりにくいのでお弁当に重宝されます。

マナムスメは、がんばって白く精米しても、もともと白く仕上がるキヌヒカリや華越前などと比べるとどうしても胚芽米っぽい仕上がりになります。 比べればの話なので、単体で見た分には分かる人は少ないと思います。

そんなまなむすめを食べると、粘り少な目、やわらかホクホクなごはんになります。
ピカ〜っと白く輝いていたり、とにかく粘ったり、やたらとやわらかな品種・銘柄に比べると異端なごはんです。

が、これはこれで、とてもおいしいです。

柿の葉すし (小鯛・鯖・鮭) 18個入

お米通販まとめでした(米屋)
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
岡山県産ひとめぼれの玄米【お米通販】
 

岡山県産のひとめぼれです。

岡山県のお米は粒がしっかりしています。
ひとめぼれも例外ではなく、とても立派な大きさの米粒です。

見たところ、この個体は籾の混入が多いです。検査米1等だから籾がないとか、そういうことはありません。
秋田県などの検査米はかなりもみの混入の確率は低いので、石選り機などがついていない自家精米派のお客様には、お奨めしにくい産地です。
石選り機が付いている精米機で精米するか、ちゃんとした精米所で精米することをお奨めします。

ごはんは、シッカリしたご飯粒感がありながらやわらかで米粒同士で粘るような感じのお米です。ほんとにおいしいですよ。

お米通販まとめでした【米屋】
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
兵庫県産きぬむすめ【お米通販まとめ】

兵庫県産のきぬむすめです。

大粒の玄米で、兵庫県産のお米の中では籾の混入は少ないほうですが、そこは兵庫県のお米ですので、多いときは検査米1等といえどもふつうにこれくらいの籾の混入があります。

玄米食で食べる方には兵庫県産はおすすめしません。 
よっぽど出来のよい玄米ならば少ないでしょうが、兵庫県産の玄米は、籾の混入が多いのが特徴のひとつです。
強いて言うなら、ひのひかりは混入の率が若干少ないような感覚はありますが、やはり兵庫県産検査米名物の籾、小石などの混入はある程度、想定していたほうがよいと思います。

そんなわけで、玄米食のお客様にはお奨めしません。家庭用精米機で自家精米をされるお客様にもお奨めしません。
一番良いのは、白米商品、次が石選り機のある精米機や精米所で精米する。
ごはんは、しろくてやわらか、粘りもあります。とてもおいしいごはんになります。
大粒で冷えてもやわらかなまま!冬のお弁当でもやわからで粘りもそのままです。

お米通販まとめ【米屋】

| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
兵庫県産きぬひかり【お米通販まとめ】

兵庫県産のきぬひかりです。(↑は店の招き猫です)

米粒はさほど大きくはなく、玄米の茶色もうすい茶色です。
玄米の皮がとても薄いので、軽く精米するだけでピッカピカの白米になります。他の銘柄のお米と同様に精米するとヌカになる分が増えて、白米が少なくなってしまいます。
ですので無理に負荷をかけて精米しないほうが良いです。

ごはんの食感は、やわからでフワフワとした感じです。真っ白な輝きで食欲をそそります。
粘り、甘みは控えめです。
とても軽い食感であっという間に一膳を食べ終えてしまうような感じです。
そんなわけで、とてもおいしくてお奨めしたいお米なのですが、食べ盛りのお子様がおられるご家庭では、いくらでも食べれてすぐなくなってしまうのであまりお奨めできません。

お米通販まとめでした。【米屋】

| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新潟県産リンクス小林【お米通販まとめ】


新潟県産のインディカ米リンクス小林です。

もともとはバブルの終わりかけの時期にキリンビールが開発し販売していたお米です。
その頃は、たぶん九州の鹿児島か宮崎で生産していたような気がします。
当時何グラム入りの袋だったか、小さな真空のスタンドパックに入れて350円くらいの定価で売っていました。発売元はもちろんキリンビール!

時代はバブルの終わりかけですですから、販売の催事もバブリーでした。
大阪駅近くの今はないですが地中海情緒たっぷりのお店を借り切って、華やかきらびやかなセールスをしておられました。
パエリアはインディカ使って本格的に!いわゆる美食です。グルメです。

ほんの数年後、米不足がおこってタイ米騒ぎが起こることなどこのとき誰も知る由もありませんでした。インディカ米なんざ見たくもないようなことになろうとは・・・・。

そんな鬼っこ的な存在になってしまったリンクス小林ですが今でも作っているところがあるんです。
ちなみに出願するときの開発名は、キリンビールだけにKRN3501でした

なんでも開発しておくものです、時代がどんな風になるかなんて分からないものです。

お米通販まとめでした【米屋】
 

味はあらためて書きます。
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 19:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
広島県産の米(お米通販まとめ)
 広島県の玄米袋です。

広島県の玄米袋には、このキャラクターが印刷されています。
あたまのアンテナみたいなのが、稲穂で手足が籾ガラです。
ひろしまのゆるきゃらのひとつで、広島米の妖精だそうです。名前は、いいねと稲をもじってい〜ねクンです。
FaceBookの「いいね」がはやる前だったのでしょうが、い〜ねがいいねならもうちょいと無駄に人気が出ていそうな気もします。

広島米の説明にはなりませんが、いちおうオフィシャルの説明では、正義感が強いがのんびりした一面もあり、趣味は昼寝と縁側でお茶とおはぎを食べることです。
なえちゃん、しゃもじい、釜おばあ、のりお、などの家族や友人がたくさんいます。

いいね!?^^
お米通販まとめ(米屋)

 

考えてみれば、クマモンやひこにゃんの知名度はすごいですね
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 17:52 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
岡山県産こしひかり【お米通販まとめ】
岡山県産のこしひかりです。

岡山県産のお米の特徴は、粒がシッカリしていること味が淡白なものが多いことです。
岡山のこしひかりは、販売価格帯が関西のものよりやや低めなこともあり人気のあるこしひかりです。

玄米は、特別に選別がよい訳ではありませんが、大ハズレにあたったことはありません。きちんと検査米を購入する分には購入者さんがハズレにあたる確率は低い産地銘柄だと思います。

お味のほうは、淡白といえば淡白、これが米本来の味だと言われればそうかもしれませんが、甘みが少ないような、米の味がまさっているような味です。
米粒の立派さとは、うらはらにとてもやわらかいごはんになります。粒感も感じないほどのやわらかさです。それが良いのかどうかは食べる人の好みです。

お米通販まとめでした【米屋】


 
TWINBIRD 追加精米モード搭載 コンパクト精米器 ホワイト MR-E500W
| お米通販 | 米通販(お米の情報) | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ 新着記事


+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 玄米販売

+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ 玄米販売

+ 玄米販売新着